okurumi soap

アトピーやアレルギーを持つ娘さんのためにお母さんが愛情と情熱で開発されたこのソープは、黒糖、ハチミツ、シソや甘草、スイゼンジノリなど、主に食べられる素材でできています。ノズルをプッシュすると甘い香りのこげ茶色のムースがでてきて、これで全身をくまなく洗うと、素肌がヴェールを纏ったように見えない膜に包まれて、肌が柔らかくしっとりするのです。
まるで赤ちゃんがフワフワのブランケットで包み込まれる『おくるみ』のような感触だなと閃いて『おくるみソープ』と名付けました。

優しい成分しか入っていませんが、メイク落としもでき、私は通常2度洗いして、お仕事用のメイクもこのソープで洗っています。
頭皮もこのソープで洗って、時々トリートメントするだけ。
私は頭皮からつま先までこれ1本です。 今となってはバスルームにこれ1本で、シンプルな暮らしになりました。
赤ちゃんの頃のように『おくるみ』に包まれる感触を是非お試しいただければ嬉しいです!

*******羽田美智子*******

***パラベンを使用する理由***

『okurumi soap 』 は、防腐剤として「パラベン」を使用しています。それはお届けする製品の安定性を保つためにも、パラベンが最も安全性が高く、信頼性の高い防腐剤だと考えるからです。パラベンは、広く食品などにもよく使われています。そして、低刺激のうえごく微量で多くの細菌・微生物に有効であり、持続性にも優れていると考えられています。すなわち、必要最低限の濃度で防腐剤を配合することが可能なのです。
化粧品は、開封している間に雑菌が入ったり、変色するなど傷みやすくなります。パラベンには、入ってこようとする雑菌をブロックし、繁殖をさせない働きがあります。パラベンは分子量が大きいため、角質層を通って皮膚内部に浸透しにくいと言われています。そして、パラベンによるアレルギー発症率は、0.5 %未満とも言われているそうです。一般的には、防腐剤を使用せずに化粧品を作ることはほぼ不可能に近いため、パラベンを配合していない化粧品でも、殺菌や防腐のための成分を配合するなど、化粧品に雑菌が繁殖しないように処方してあります。
また、製品をより安全な状態でお使いいただくために、お肌に必要な使用量もご提案させていただいています。

okurumi soap
売り切れ

okurumi soap

¥3,850
【 定期便 】okurumi soap
売り切れ

最近チェックした商品