羽田甚商店

ねじめびわ茶(80包)

¥2,570

※「朝だ!生です旅サラダ」(朝日放送/2021年9月18日O.A.)で紹介されました。

ねじめびわ茶大容量タイプです!

お水1リットルに対し、ティーバッグ1袋を入れ沸騰後、3分程煮出してください。
そのままお飲みいただいても、冷たく冷やしてもおいしくお召し上がり頂けます。
枇杷茶のでがらしは、植木や菜園の肥料としてもご使用頂けます。
※別商品の「ねじめびわ茶」(20包)はティーバックにタグが付いていますが、こちらの商品にはタグは付いていません。

<店主コメント>
私が体調ケアのために愛飲している「ねじめびわ茶」。
鹿児島県で栽培されるびわの葉を焙煎したお茶なのですが、長年健康茶として知られています。
そもそも私は果物のびわが大好きなのですが、びわには去痰作用、咳を鎮める作用があるそうで、昔から中国では漢方食材として使われてきたそうなんです。

生産者の十津川農場さんと国立大学法人・鹿児島大学が研究の研究結果によると、びわの葉茶にも、びわと同じような生理作用があるとのことで、ポリフェノールが豊富に含まれており、体のめぐり、お肌のケアなどに期待できるそうです。
もちろんノンカフェイン、カロリーゼロです。

私個人の体験としては、めぐり作用が凄いということと、肌ケアとしても気に入っています(個人差があると思うのであくまで私の場合です)。
何にいい!と思わずとも、普通に飲んでいただければ癖のないまろやかな美味しいお茶です。

お茶ですから副作用の心配もないですし、皆様の体調のためにお役にたてていただければと思い、羽田甚商店でも取り扱わせていただくことになりました。
何より私が飲みたかったのもありますが、、、。

生産者の十津川農場さんは「正直の頭に神宿る」という言葉がぴったりな、自然の声に耳を傾けた誠実なお茶作りをなさっています。

出来ればやかんで1リットルの水で煮出して飲んだ方がお茶の成分がしっかり出て、より滋味深い気がしています。
冬はホットで、夏はアイスで。
お酒を飲まれる方は是非このびわ茶で割ってみてください!
体調ケアは、日々体内に取り込む食物からです。
手軽にお茶から始めてみませんか。


[十津川農場 対談ページはこちら]

内容量:2g×80包入り
賞味期限:製造日より2年半

【販売者】
農業生産法人 十津川農場
鹿児島県肝属郡南大隅町根占横別府487-1
0994-24-5531(土日除く9:00~17;00)

 

【基本送料】
本州・四国・九州
880円

北海道・沖縄・一部離島地域
1,540円

【送料無料について】
1回のお買い上げで商品購入代金が10,800円以上の場合、送料無料とさせていただきます。

あなたにおすすめの商品

最近チェックした商品